女性は年々太りやすくことに特に注意が必要



メタボや糖尿の予防改善はもちろん、血流悪化による手足のだるさにも
今話題の長寿ホルモン「アディポネクチン」の効果とは?

代謝や運動量の減少は身体の不調につながる

 

女性は年々太りやすくことに特に注意が必要

 

 

女性は、中年になってくると、コレステロールや中性脂肪そして血糖値は維持することか可能だけど下げるということは、なかなか大変なことだと思います。

 

 

まず、男性と違う所は、出産そして閉経があるからです。

 

特に閉経後はいろんなものが上がります。

 

そのなかでコレステロールと血糖値はとてつもないです。

 

 

20代のころの身体が不思議に思います。

 

なぜ、同じ食事をしていても中年の方が太りやすいです。

 

 

代謝の問題なのかもしれません。

 

運動量も車移動で減ってきます。

 

活性細胞も減ってきます。

 

内臓温度も下がり余計に代謝が落ちるのでしょう。

 

 

入浴も湯船に浸かった方が内臓まで温まって代謝が上がりやすくなるそうです。

 

そういったところから、血糖値も上がりやすくなるのではないでしょうか。

 

 

もちろん食事の食べ方も最近ではよく言われますね。

 

野菜から食べる。

 

GI値の低いものを選んで食べる。

 

食事時間も3時間前までに済ませる。

 

 

睡眠もしっかりとって朝食を食べることも忘れないようにしなければなりません。

 

早食いも血糖値を上げる原因になっていると聞きました。

 

 

年を重ねたら注意して生活しなければいけませんね。

 


「糖尿病」と診断されてしまったら、薬も注射も運動もなし!食事だけで・・・

  たった3日で血糖値を下げてしまう「食事療法」の秘密とは?

糖尿病の血糖値を下げる方法