【もしかして糖尿病?!】20代でもこんな症状に注意!!



メタボや糖尿の予防改善はもちろん、血流悪化による手足のだるさにも
今話題の長寿ホルモン「アディポネクチン」の効果とは?

糖尿病は遺伝する?!両親が発症していたら・・・

 

親や兄弟、家族に糖尿病の人がいると「自分もいずれはなるのではないか?」と心配になりますよね?

 

これだけ、「生活習慣病」、「七大疾病」だと医療機関でも取り上げられている糖尿病ですが、まだまだ研究段階であり原因については明らかでない部分も多いのです。

 

 

遺伝子が糖尿病の要因になることは確か

 

両親が糖尿病の場合遺伝する?

遺伝子が糖尿病の要因になることはたしかですが、血族にこの病気の人がいても必ずしも遺伝するとは限らないのです。

 

逆に家族にそのような病気の人がいなくても発症する人もいるわけであり、遺伝するのは「糖尿病になりやすい」という体質であり、病気そのものではないのです。

 

 

多くの医療機関で、家族の既往歴をたずねられることもあると思いますが、「他の人に比べると発症リスクが高い」というわけであり、必ずしもそうなるとは限らないので悲観的にならずに、生活習慣を見直し予防することが大切です。

 

 

統計的には両親の遺伝で発症する確率は50%以下

 

統計的には、両親がそろって糖尿病でも子どもの発症率は50%以下です。

 

高いと感じるか、低いと感じるかはそれぞれだと思いますが、予防できる病気だということを忘れてはなりません。

 

 

この病気の原因は肥満、食生活、運動不足なども大きく関与していることがわかっているので、未然に防ぐにはこれらを改善することが必要です。

 

もし、自分が「糖尿病になりやすい」要因を持っているのであれば、今日からでも何か1つ予防法を生活に取り入れてみるのはいかがでしょうか?

 

 

健康を意識した生活をすることで心身ともに健康な状態になり、他の病気にもかかりにくくなることでしょう。


「糖尿病」と診断されてしまったら、薬も注射も運動もなし!食事だけで・・・

  たった3日で血糖値を下げてしまう「食事療法」の秘密とは?

糖尿病の血糖値を下げる方法